キヨの開発ブログ

アニメゲームが好きなオタクがswiftを始めてみるよ! https://twitter.com/kiyoapps

【仕事】ゲーム業界と裁量労働制について体験談を語るよ

こんにちは、キヨappsです。
あなたは裁量労働制ですか?私は裁量労働制です。

 

なんか今、裁量労働制が国会でも色々紛糾しておりますね。

www.yomiuri.co.jp

 

安倍さんは女性を管理職にさせてみたり副業させてみたり裁量労働制
長時間労働を推奨してみたり、なんとかGDPを押し上げようと一生懸命なのですね。
次はシニアの働き方とかかな?
でも、もう日本人は働きすぎて死にそうになってるんと違うんかな?
もうちょっと休みをとろーよー、休みをーーーー。

 

おっと横道にそれました。

 

私も現在は裁量労働制で働いております(いつまでいるか分からんけど)。
ゲーム業界でも結構裁量労働制は多いですね。
で、よくあるパターンは下記の通りです。

 

・みなし残業代が45時間程度含まれていて、なおかつ残業代が出ない
 →定額働かせ放題。残業させればさせるほどお得。

裁量労働制なのに8時間オフィスにいて仕事することが義務付けられている
 →裁量がないやん。

・表面上はオフィスにいる制約はないけど、朝と夜にMTGを挟まれて事実上いなきゃいけない
 →裁量を与えるふりしたブラック。一番たちが悪いかも。

 

逆に、仕事が早く終わったから帰ろうという事例はどれだけあるかと考えると・・・
私は10本ほどスマホゲームアプリの開発現場を見ましたが、0でした。ゼロ。
裁量労働性がホワイトに運用されている職場を探すんだ!という人は止めません。
ただし、数社で10本ほど開発現場を見た限り、そういう現場を見たことは、
皆無やで・・・と、それだけは私のそこそこ長めなゲームアプリ業界経験から
謹んで申し上げさせて頂きます・・・_:(´ཀ`」 ∠):_

 

一番職場環境が良かったのは、自分で中規模なプロジェクトをリリース&運用してた時でした。
何にどれぐらいかかるかの時間がわかるから、その時間+ちょっと余裕、で
メンバーみんなほとんど定時上がり。余った時間でインプットもできるから、
世の中で何が流行ってるかにもキャッチアップできる。
それで余ったエネルギーで色々チャレンジやってみたりして
お客さんにもそこそこ愛されるプロダクトだった(と思う)。
かたや、仕様変更に次ぐ仕様変更とかで全員毎日終電帰りとかだと、
タスク消化だけで一杯一杯ですよね。それで人生の大事な時間が終わっていくんやで・・・。

 

裁量労働制は自由な運用ができますが、企業側がどうしても強くなってしまい
労働者には本当の裁量が与えられるのは難しいんじゃないかなあ、と思ってしまいます。
下手したら過労死を量産する極めて危険なシステムに繋がりかねません。

 

正社員は貴重な時間をほとんど会社のために捧げるあぶね〜契約形態だなとすら思って
いる今日このごろです。裁量労働制の議論はアレですが、私は私でこれもアレかもですね。。