キヨの開発ブログ

アニメゲームが好きなオタクがswiftを始めてみるよ! https://twitter.com/kiyoapps

【アニメ】弱虫ペダル放送直前復習上映会に行ってきたのでざっくりレポートだよ

ワーイ行ってきましたペダルの放送直前復習上映イベントー!@TOHOシネマ日本橋

 

ちょっとこの後飲み会があるんでメモだけざっと投げておきます。
また別途で修正はするー!全般的にうろ覚えでごめん。飲み会の後はさらにうろ覚えに・・・なってるかも・・・。

【11/4追記】

深夜の飲み会で完全に記憶が飛んだため、ほぼ元のままの掲載とします。ごめん。


挨拶


 服装 吉野さん:グレーシャツ 黒Tシャツ 膝のダメージジーンズ
    野島さん:カーキのシャツ 白Tシャツ 薄いカーキめのジーンズ
 司会:東宝アニメーションの下山さん

 

吉野さんの第一声がおひさしぶりでーす!(弱虫ペダル関連のイベントに出たのが2015年ぶりらしい)

 

役に決まったいきさつ・キャラについて


吉野:オーディションがあったので受けた 最初は巻島だった。それに落ちて、他の役を受けてみない?という流れで荒北になった。
そんなもんですよ。漫画を読んで、あーと思って、でも普通に荒北には好感を持った。挫折もしてるし努力もしてる。最初の好きなキャラは新開だった、


野島:1期の30話で実は一度出演している。真波と勝負するシーン。本当はそこで勝ちたかったけど(周りに)勝っちゃダメですと言われた(笑)
その後間が空いて、現場に入る時は現場ももう出来上がってるし、3年勢は年上メンバーが多いし、作品と声優陣が色々かぶってる。黒田の「一筋」っていう姿勢に自分の人生でも学ぶところがあった。

 

アフレコ現場について


吉野:箱学の追い出しレースの収録現場は前野、吉野、柿原、阿部敦日野聡、と濃いメンバーになっている。
収録で特に大変なのは「ハァハァシーン」と呼ばれる呼吸だけのシーン。 特に・・・(二人で笑い)新開と泉田。レロレロとアブアブはつい笑っちゃう。
テストでは笑ってしまうけど本番になると真剣そのもので笑ってなんていられない。
収録も下手したら酸欠になってしまうので命がけですよ。

野島:周りの人の様子を見て、負けてられないとより気合いが入る。
吉野:あそう? 俺は自分の気持ちは入る余地はないと思って、このキャラがそうしたがってるから演じる(うろおぼえ)

 

今日上映されたシーンを振り返ってみて


 〜荒北と黒田のエピソード紹介。黒田のプライドがなくなった「教えてください!」のシーンとか〜
(画面に荒北と黒田のアニメの画像が映されて右下に該当シーン表示)
吉野さんが「付き合ってください!」とか茶々を入れてた。

吉野:ペダルはキャラを使い捨てにしないところが良い。特に杉本とか。杉本も1年生レースに出て、負けちゃうんだけどそれも含めてとてもいいと思いますよ。手嶋とかも。

 

新生箱学について


野島:わくわく妖怪ランド。百鬼夜行。巨人がいて、黒猫がいて、なんか羽の生えた人がいて、バッファローみたいな猛獣がいて、最後に1人まだよくわらない誰かに似た人が・・・。悠人についてはこれから4期でエピソードがある。

 

最後に


吉野:俺はもう現場を離れて見る側に回ってるんだけどオンエアは見てるし、後輩が頑張ってるなーという気持ちで見てる。
野島:先輩から受け継いで、自分も現場の一人として頑張ります(うろおぼえ)

 

告知


2018年1月からアニメ放映開始!(PV上映)
復習上映会を3回開催!
さらにオリジナル企画として、「オリジナルボイスドラマ」をスタート!
なんとこれはオリジナルのボイスを録り下ろして東宝のサイトとyoutube上で流します。
その第一弾は荒北と黒田!!さらに音声だけでなくて、書き下ろしイラストも!

(荒北と黒田のくっついてる画像。黄色い歓声)

これは追い出しレースの後のエピソードです。
野島:いじめの現場です。
吉野:これからヘッドロックかけてリングに投げるね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

来週もチケット取ったので行くぞ!ウオオ!小野田くんと今泉くん!!

今回の復習上映を見てみて、荒北と黒田っていいな…と思いました。ので描きました。

 

f:id:kiyokiyoppa:20171104171145j:plain