キヨの開発ブログ

アニメゲームが好きなオタクがswiftを始めてみるよ! https://twitter.com/kiyoapps

【仕事】非正規労働の今が一番人間らしい暮らしをしている

皆さまごぶさたしております、キヨappsです。
やべーブログ超放置してたーやべーやべー。twitterには毎日いました。
5月から自由業を開始して1,2,3,4...5ヶ月が経過しました。
現在はというと、ありがたくも継続型のお仕事があるので無事毎日過ごせています。
本当にありがたいことです。

やっぱり単発で毎月毎月営業しなきゃいけないタイプだと厳しくなると思うんですよ。
ある程度継続性があった方が営業の面では助かりますね。

 

ほんでまあ、Yahooではこういう記事が結構毎日載ってるんですけど、
この記事の人の気持ちがメッチャ分かります。正社員やってた頃は全く理解不能だったこの気持ち。

 

-34歳貧困男性が「今が幸せ」と感じる深刻原因

headlines.yahoo.co.jp

 

ブラックで毎日会社に寝泊まりしてるだけの毎日って、本当に幸せなのか??と。
両方の立場を経験してきて思うのですが、私は今の方がいいなあ・・・。
贅沢できる幅は少し減ったけど、毎日圧倒的に自由で好きなことできるし、毎日気分がいい(^▽^)
もうちょっと稼ぎは増やしたいので、引き続きお仕事は頑張るのです。


個人開発の状況としては、デジゲー博に受かってしまいました。

 

ヒエーーーどうすんだ!!絵がまだ全然できてないのおおおお!
お仕事の方がちょっと最近佳境になってきたのおおおお!!
まあ、エヌ次元さんとの共同出展なので、何かあったらそっと隠れますフヒヒw
独立当初の予定からは個人開発の進み具合が非常に遅れております。これは反省せねばならぬことです。twitterとネットの見過ぎ厳禁。。

 

こんな感じで、夏から全く代わり映えしない状況です。
まあ、毎日楽しいから良きかな良きかな(^▽^)

 

【仕事】前職で「休日にも仕事のサービスを気にしろ」と言われて仕事のパフォーマンスがダダ下がりになった話

はいこんにちは〜キヨappsです。
なんとか元気に生きてますよテヘペロ
またしばらく間が空いてまして、はてなブログに「そろそろ記事書けやks」て言われたんで何か考えてみます。

なんかネタをネタを・・・と考えて、掲題の意識しにくい身体の不調について考えてみたいと思います。


これも会社員だった時のネタになります。

ゲーム系のプランナーディレクターでタイトルの運用が始まると、
休みだったとしても基本サービスのことを気にしてなきゃいけないですよね。
(※本当は、そこから切り離してちゃんと休みを取得させることが大事なんだけど
それができてない会社は本当に多い。。いつ何時も気にしててナンボ、休むやつは怠慢みたいな空気を醸し出してくる所も多い。。)

それで土日もなんとなーく仕事のことを考えて・・ってなると、本当に気分が切り替わらずに疲労がどんどん溜まっていくんですよね。
なんか会社からのプレッシャーと相まって「休んだら怠慢だ」、みたいに自分の意識を傷つけに行ってしまう。

 

そこから起こる弊害は、「仕事がどんどん嫌いになってPC操作とかの仕事作業の着手がどんどん遅くなる」。
私の場合はこれでした。
夏休みの宿題でも、やってみれば何ということはないんですが
「いやじゃーいやじゃー手をつけるのいやじゃー」って1回思い始めると苦手意識が暴走してどんどん着手が遅くなってしまいますよね。
で、着手が遅いから仕事終わりも遅い。

 

なんか前の職場は昼間は何も連絡が来なくて、終業間際になると色々連絡が来始めるみたいなことがしょっちゅうで、多分周りの職場の人も上記の着手嫌じゃ嫌じゃ病の人が多かったんじゃないかなあと今になって思います。


ほんとに軽いチャット返信とかメールとかエクセル開くとか、そういうことが億劫でできなくなるんですよ。
一番ひどい時はほんとにPCもスマホも見たくなくて親のメール返信も嫌で怒られたりしてました。アレ、私だけ?どうなんだろ。
まあ私は上記の着手遅い病にかかったことが3現場ほどあるので、
多分そういう環境だと私はこの病気になる流れなんですね、きっと。

 

これは、「会社員たるもの休日でも仕事チェックを怠るべからず」っていう話から来てる症状です。
休日でも仕事を気にしろ〜とか、言う側は簡単なんですよね。
真面目な会社員はそれを守ろうとするでしょう。
でもそれを続けた先にはどんな弊害があるのやら??
表面的な、「真面目に仕事しろ」→真面目に仕事する、だけじゃなくて
その裏側ではどういう作用が起こっててどういう副作用があるのだ?ということも
私は気にしておきたいです。
逆にそういうイヤイヤ病がなければ、仕事もスムーズに進むはずですよね。


前職でこの病を患ったので、退職後もちょっと引きずっておりました。
PCを開いてコードを見るのがツライとか。
でも、時間が経って精神が休まったこともあって、今はもうだいぶ回復してます。
趣味の開発楽しいので、コード見るのも楽しくなってきました。
だいぶ感覚を忘れかけてきた今だからこそ、ちょっと振り返ってつい見過ごしがちなことを文章化しなければと思ったのでした。
多分あと数ヶ月したらきっと完全に忘れてしまっているだろう(^o^)

 

うーん、なんか文章まとまってなくて公開したものかどうか悩むー。
でも、もしかしたら同じような症状の人がいるかもーと思って公開しよう、うん。

 

 

【日常】自由業を始めて1ヶ月とちょっとが経過したよ

こんにちは〜〜〜キヨappsです!
なんだかんだ、また間が空いてしまいましたスマン!

 

5月からフリーランス生活を開始して1ヶ月とちょっと経ちました。
外に出る日が減って自炊する日が増えたせいか、使うお金が会社員時代の半分ぐらいになったような気がする!
会社員時代はランチ食べて、夜も外食で、ってやってると下手すると1日に2500円ぐらい食事にお金使ってる時があるんですよ。
食費だけで月に7万円ぐらい行くんか?アホか?みたいなお金の使い方でした・・・。
それが今は自炊する日は1000円以内なので、外食合わせても多分45000円ぐらいになってるでしょう。

 

お仕事の方は楽しくやってますー!
ある程度自分の管理を自分でやんないとダメなんだなあと思いつつも、
自分の働き方を自分で配分できるのはとてもいいなーと気に入ってます。
今はまだ社員時代のようにバリバリではなくて、時間を大切にしてる時で(^ω^)

 

あと、多少体力も付けたくて水泳を始めてみたんですが、これめっちゃエエです。
プール横のジャグジーで休み、ダラダラ泳ぎ、ジャグジーで休み、サウナに入ってまたダラダラする・・・を繰り返してると、なんかめっちゃ元気になってくる!
その後野菜スムージー飲むとマジで極楽気分!!ビールとかお酒飲むよりうめえドリンクだわーって思ってます。
運動はほんとにオススメです。肩こりにもめちゃ効く。


そして開発。水面下ではじわじわ進んでるんですが、絵が全然進んでないので
まだまだ表には上げられないな〜〜ってところですね。。うーん。
最近Live2Dもさわりをちょろっとやってみたんですが、慣れないソフトを覚えるのは、
まあそれなりに大変だな!!回転デフォーマがまだまだマスターしきれてない><

 

これとか

 
これとか

 

まあまあ、そんなにすぐにモノは出来上がらないしマスターもできないので
地道にやっていくしかありません。
絵はずっと描いてるけど、まーそんなにすぐに上手くはならんよ。アニメーションもそうなんだろな。
Live2Dはフェイスリグと連動させたら、Vtuberとしても利用できそうとかなんとか、
夢が広がる感じですよね。

 

あと、最近メンタルがますます豆腐になってきたのか何なのか、
些細なディスで勝手に傷ついて3日ぐらい何もする気になれない・・・ってことが割とよくあるんですよ。
なので、もうあんまり飲み会とか行って外界の人と話さない方が心の安寧のためには良いのかもしれない???
自分にとっての正解は自分の中にしかないかもしれない?
我ながらマジメンドクセー性格ですわー。

 

色々悶々とすることもありますが、まあ5月も頑張りました!というとこで。
ゲームのシステム部分が進捗したのと、Live2Dの触りを把握したってのは頑張ったポイントですね。
6月は、ゲーム画面を作り込んでいく(&できれば発表する)、音を付ける、課金システムの理解を進める、Live2Dで大きめに動かす、あたりを目標にしたいです。
ではでは皆様ごきげんよー!

 

【日常】有休消化開始で気持ちを浄化させる週末

こんにちは〜キヨappsです!

 

3月に会社を辞めると決めて周囲に伝え、4月上旬までは大急ぎで引き継ぎを行い、
ようやく有給消化の日々が始まりました。まだあと数日会社に行かなきゃいけないんだけどね・・・。
それでも、今までの心にずーんと重石が乗っていたような憂鬱な気持ちからは大分解放されています。
自分の回復をすごく実感しているぞーーーーウオオーーーー!!!

 

土曜朝ぐらいまではまだちょっと仕事の重い感覚をひきずってたんですが、
土曜夜に友人と遊び、日曜もゆっくり過ごしたことで心身ともにだいぶ元気になってきました。
もーほぼほぼコンディションは絶好調感。

 

ブログも、もうちょいネガティブ感のある記事を昨日に途中まで書いてたんですが
もうあんまり意味ないかなと思ってふっきれた感じの内容にしてます。
ネガティブ面を押し出したり思い起こすと、自分自身のやる気が減退してしまうんじゃよ。それはいかん。

 

それよりも、ここ数日で元同僚や仕事関係で知り合ったお友達らと遊んで頂いて、
色々応援して頂いて、ありがたいな〜&ほんとに頑張んなきゃな!っていう身が引き締まる思いが強いのでそれを残しておきたいです。

 

先日ランチをした元同僚からは超ハッパをかけられました。
「ぜったい頑張ってよ〜!独り立ち成功させていって!」って。
なんかしばらくメンターになってくれるとのことです。頂いたアドバイスはこちら。

 

・月1回ランチで進捗の報告会をする、次回は5月中旬
ブラック企業のようには頑張らなくてもいいけど、ちゃんと頑張る
・サボり禁止のため、家じゃなくて外で作業する(図書館とか)
・生活リズムを崩さない

 

こういうことを言ってくれるメンターはめちゃありがたい存在です!!
なんかマラソンで給水所で待っててくれるマネージャーのような。
この基本的なことが、長距離走では大事なんだよな。

 

4月下旬も新しいお仕事だったり色んなイベント・行事だったりと、気づけばもうすっかりスケジュールがぎゅうぎゅうで自分でも驚いております。
スケジュールって、埋まる時はあっという間に埋まるのな・・・?
誘惑に負けず、持続可能なペースでやっていきたいと思います。
そろそろ開発にブーストをかけるず〜〜。

 

【仕事】正社員脱出計画

おれは正社員をやめるぞ、ジョジョォォォ!!
はい、こんにちはキヨappsです。

 

前回のブログをじーと見ているのですが、なんかキちゃった感じですねこの人・・・。
あれから数週間、色々考えまして、会社に辞めるって言っちゃいました☆
脱出計画なんて何ということはない、会社に辞めるって言えばそれで終わりです。書類をいくつか書くだけです。


辞めた後のことを色々聞かれましたが「同人作家になりますorフリー(ター)になります」みたいなテキトーなことを言いました。自分でもびっくりテキトー魔人。

若い子たちには「大丈夫ですか?もうちょっと考えた方がよくないですか?」と言われたけど、同年代は意外と「そうか・・・お前がやりたいのなら止めん」みたいな反応が多かったです。意外に理解があった、ありがたい。
退職後の競合業務禁止みたいな項目も、ある会社にはあるんですけどこの会社の書類にはなくてヨカッタヨカッターです。

 

同人作家ってことなんですけど、この会社に正社員として働いてるとほんとに時間もないし家で休んでても責任の牢屋で24時間365日ガチガチに縛られてる感じがするんですよね。
それで他の趣味をしててもなんか楽しめない、のめりこめない、みたいな気持ちで
ここ数年は同人活動からめっきり遠ざかっておりました。


ゲームアプリとか、アプリの運用系って自分が休みの時もサービスが稼働してるので、
その間もユーザーの問い合わせとかサーバ落ちてないかとか変なバグが発生してないかとかどうしても気にせざるを得ない状況になってしまいます。
で、なかなか同人誌を1冊まるまる描き上げる気力が減ってくるという。

 

でも、好きな趣味すら楽しめない人生って何だろうって思うんですよ。
仕事+ゲーム作り+同人の3点が、私の中で大事な3本柱になってきてます。で、4月末をもちまして退職をして、その後真面目にどうするかということですが、週に数日バイトをしてそれ以外の時間を創作活動に充てようと思います。
最近の景気なのかフリーランスの仕事が探しやすいのは良いですね。あと、変則的な働き方を容認してくれるバイト先にも感謝です。

 

こう見えても正社員人生のレールを外れるということで大丈夫なんかどうなんかとこの数週間ずっと考え続けてきたんですが、まあ今のまま同じ仕事に数年費やすよりは自分の興味のあることをやって技能を伸ばしていく方が建設的じゃない?という判断になりました。

 

これからは自分でどれほどのものが作れるのか、自分(や世間?)との勝負になるんでしょう。頑張っていきます〜ウイッスウイッス!
またお仕事に困るようになったらブログやtwitterに書きますんでその折は何卒よしなに・・w

 

【仕事】ゲーム業界と裁量労働制について体験談を語るよ

こんにちは、キヨappsです。
あなたは裁量労働制ですか?私は裁量労働制です。

 

なんか今、裁量労働制が国会でも色々紛糾しておりますね。

www.yomiuri.co.jp

 

安倍さんは女性を管理職にさせてみたり副業させてみたり裁量労働制
長時間労働を推奨してみたり、なんとかGDPを押し上げようと一生懸命なのですね。
次はシニアの働き方とかかな?
でも、もう日本人は働きすぎて死にそうになってるんと違うんかな?
もうちょっと休みをとろーよー、休みをーーーー。

 

おっと横道にそれました。

 

私も現在は裁量労働制で働いております(いつまでいるか分からんけど)。
ゲーム業界でも結構裁量労働制は多いですね。
で、よくあるパターンは下記の通りです。

 

・みなし残業代が45時間程度含まれていて、なおかつ残業代が出ない
 →定額働かせ放題。残業させればさせるほどお得。

裁量労働制なのに8時間オフィスにいて仕事することが義務付けられている
 →裁量がないやん。

・表面上はオフィスにいる制約はないけど、朝と夜にMTGを挟まれて事実上いなきゃいけない
 →裁量を与えるふりしたブラック。一番たちが悪いかも。

 

逆に、仕事が早く終わったから帰ろうという事例はどれだけあるかと考えると・・・
私は10本ほどスマホゲームアプリの開発現場を見ましたが、0でした。ゼロ。
裁量労働性がホワイトに運用されている職場を探すんだ!という人は止めません。
ただし、数社で10本ほど開発現場を見た限り、そういう現場を見たことは、
皆無やで・・・と、それだけは私のそこそこ長めなゲームアプリ業界経験から
謹んで申し上げさせて頂きます・・・_:(´ཀ`」 ∠):_

 

一番職場環境が良かったのは、自分で中規模なプロジェクトをリリース&運用してた時でした。
何にどれぐらいかかるかの時間がわかるから、その時間+ちょっと余裕、で
メンバーみんなほとんど定時上がり。余った時間でインプットもできるから、
世の中で何が流行ってるかにもキャッチアップできる。
それで余ったエネルギーで色々チャレンジやってみたりして
お客さんにもそこそこ愛されるプロダクトだった(と思う)。
かたや、仕様変更に次ぐ仕様変更とかで全員毎日終電帰りとかだと、
タスク消化だけで一杯一杯ですよね。それで人生の大事な時間が終わっていくんやで・・・。

 

裁量労働制は自由な運用ができますが、企業側がどうしても強くなってしまい
労働者には本当の裁量が与えられるのは難しいんじゃないかなあ、と思ってしまいます。
下手したら過労死を量産する極めて危険なシステムに繋がりかねません。

 

正社員は貴重な時間をほとんど会社のために捧げるあぶね〜契約形態だなとすら思って
いる今日このごろです。裁量労働制の議論はアレですが、私は私でこれもアレかもですね。。

 

【日常】自分が正社員の働き方に適合しなくなってるのをひしひしと感じる

こんにちはーキヨappsです!すいませんまた間が空いてしまいました・・まあマイペースに行きます。
皆さん元気ですかー、私は寝不足ですが元気です。

 

さて、掲題。
以前から感じてた違和感が最近どんどん大きくなってきてなぁ、どうしたもんかな、という話題です。

 

■今の会社での正社員の働き方

今の会社のスタイルは仕事のできそうな人のところに仕事が集中して、
それ以外の人は放ったらかし、という構造です。
ただ、なんかどっちのカテゴリの人も不幸なんですよね・・・。忙しい人は残業オンパレードになるし、ほったらかされる人は実績も身に付かず社内で風当たりが強くなっていきます。

まあ、正社員てのは週5日40時間働いて、残業もどんどんオッケー
むしろ使わないと損だぐらいの考えですよね、経営者側は。
携帯プランでも時間と金額が決められてたら、そこのフルフルまで使おうとするもんね。

ほんで会社側は「自分の業務外のことにも関心を持て」「休みの時でも自主的に勉強しろ」「経営者目線を持て」とか言うわけですよ。

 

■でもちょっと待てよ

会社側はどんどん要望言うのは良いですよ、別に言うのは自由だ。
でも、それをやったことでどんなメリットがあるのや・・・?と、ふと我に帰っちゃったんです。
自分の時間を削って他の業務を手伝ったとして、給料がそんなにドカンと上がるか?
せいぜい心象が良くなるぐらいじゃないの・・・?
みたいな気持ちが、今は私の中でぐるぐる渦巻いています。

 

■時間の感覚が変わった

これまではあんまり自分の時間というものを気にしたことがありませんでした。
時間を多少使っても、お金がもらえてそれなりの待遇があればいいやー的な。
でも、正社員で特にゲームとかエンタメ業界は、とにかく時間を搾取されます。
周りは残業してるのにどうしてお前は退社するんだ的な同調圧力がすごい。
ほんで、鬼のような残業を乗り越えた先に待ってるご褒美は、「自分の考えたゲームが作れる」ということ。
でもこれ、今の自分だったら、自分でもできんじゃね・・・?と思うんですよね。
そりゃーswiftの腕はペーペーだし絵だって別にそんなに上手いわけじゃない。
でもこれまで勉強してきたことの延長で、もうちょっとだけ伸ばすことはできそうです。
途中で誰かの助けを借りてもいいわけだしね。
すると、その技能を伸ばすための時間がとても欲しくなってくる。
サーバーサイドとかUnityとかエフェクトとか勉強したいことが山盛りだ〜。

 

■身近な人に相談した結果

身近な女シャッチョーさんに相談したら、「もうやめ時ですね(ニコッ)」て言われました。だよねー。
もう、こんなブログ書く時点で我慢の限界は超えてるのかもしれないなー。
さて、どうしようかー。
ひとまず、フルタイム以外の働き方を模索しようと思います。週3~4日とか。
自分の時間ほしい!!